犬用 ハーネス、ハキハナを使ってみました。おすすめの理由と体験談

我が家の巨大ヨークシャーテリア・ジン坊は、お散歩の気配を察知するだけで毎回、狂喜乱舞。リードを引っ張りまくり、ゲホっとなるのは、お決まりです。そんなこともお構いなく、ガンガン進んでいますが、大丈夫かな?と心配になります。

少し前、眠っている時、喘息のようなヒューヒューと息苦しそうな異音で呼吸していることがありました。

獣医さんに相談してみると、気管虚脱の疑いということでした。

その際、ヨークシャー・テリアは遺伝的素因をもっていて、気管虚脱が多い犬種だと伺いました。

気管虚脱について、調べてみると、肺への空気の出し入れを行う気管が潰れた形状になり、呼吸が苦しくなる症状で、小型犬の中高齢、中型犬やゴールデン・レトリーバー、ラブラドル・レトリーバーなど、ほぼ全犬種で見られるそうです。

原因はまだわかっていないようですが、肥満やリードを引っ張ることでの気管の圧迫なども関係しているかもしれないと言われています。ジン坊は、どれも該当しています…。

現時点では、簡単になおるものではなく、進行すると困った病気のようです。

幸い呼吸の異音もおさまっている日が多く、咳は全く出ていないので、様子を見つつ、ダイエットを目指しているところです。

なのに食べることが大好きすぎて、うっかり目を離したすきに、他のワンコの食事を食べちゃったり、椅子に上ってテーブルの上の人間用の食べ物をかっさらっていたり、体重は一進一退の現状維持が精一杯…。

で、もう一つの原因かもしれないリードを引っ張って気管が圧迫されるのを、手っ取り早く対策できる方法として、首輪を卒業し、ハーネスに切り替えてみました。

ハーネスにも種類がいろいろあるので、引っ張っても ゲホッとならず、歩行に支障がなく、着脱もスムーズで、すっぱ抜けたりしないもの…と、長らく物色していましたら、申し分のないとても良さそうなものが見つかりました!

それがこちら▼



Haqihanaハキハナハーネス

以前、お散歩中、首輪が抜け、慌てて捕獲していた時、お散歩馴染みさんに、ハーネスがいいよ、と教えてもらったこともありましたので、もう何年もペットショップでは頻繁に見ていたのですが、ハーネスといえば、ベストみたいな形状で窮屈で動きにくそうなイメージだったり、着脱が前足を通さなくちゃいけないようなものだったり、と、決定的なものに巡り会えていませんでした。

ところが、こちらの ハキハナハーネスは、いろんな懸念を払拭するばかりか、かなり良さそうです。

犬の骨格を徹底的に研究し、犬に痛みや擦れ、拘束感を与えないために作られたイタリア製のドッグハーネスということで、首や気管の負担はもとより、脇や四肢など体の動きもスムーズみたいです。

犬や猫の製品って、欧州は進んでいますよね!

ということで、ページに載っている採寸方法を見ながら、寝ているジン坊を採寸。

超小型犬のはずの ヨークシャーテリアがメタボすぎて規格外の体重&サイズとなっているジン坊。丈が短く、幅が大きいので、合うものがあるのかどうか?心配でしたが、サイズバリエーションも多く大丈夫みたいです。

万一 合わなければ、サイズ交換も可能と書かれているし、我が家の場合、プードル2匹のどちらかに使えるでしょう…w

ほどなく、届いたのがこちら

犬用ハーネス08

開封するとプチプチに包まれていて、

犬用ハーネス09

更にあけると、こんな感じ。

犬用ハーネス01

ハーネス本体とリーフレットなどが入っていました。

犬用ハーネス13

5年保証付き!

早速、リーフレットを見ながら、体型に合わせて、適宜調整。

犬用ハーネス02

サイズは大丈夫かな?

犬用ハーネス03

装着してみます。

犬用ハーネス04

先ずは、首を通して、胸周りから背にかけてのバックルを差し込みます。

犬ハーネス06

いつもとちょっと違うので神妙な面持ちのジン坊。

おぉ!サイズは大丈夫でした。

リードを付けて見ます。

犬ハーネス07

少し緩めにしていますが、しっかり安定感があります。

犬ハーネス05

初めてで、犬も人も、なれていないわりに、簡単です。

足を通さないで良いので、ワンコも嫌がりません。

おすわりしていても、寝っ転がっていても装着できちゃいそうです。

首輪やハーネスは装着方法によっては、手こずることもあると思いますが、ハキハナハーネスならどんなワンコもすんなりだと思います!

バックルも扱いやすいタイプです。(これ重要!)

注文の際には、サイズが合うかどうかが、心配だと思いますが、サイズ交換が可能ということで安心ですね。

実際に届いて、使ってみて感じたのは、首周り、胴回り、前丈は、かなり調整できるので、着丈(固定サイズ)を基準に選ぶと良さそうかなと思います。

そして、いざお散歩!

犬用ハーネス14

嘘のように、ゲホッはなくなり、右や左に引っ張っても安定しています。

犬用ハーネス15

違和感もないようで、ズンズン進んでいます。

▼こんな風に、急に反対向きになっても、抜けそうもないです。

ジン坊のように、首周りが太めのワンコはこの動きで首輪が抜けちゃうことがありますよね?

犬用ハーネス12

首や体の負担が少なくなったためか、休憩もせず、長距離を力強く進んでいます。

犬用ハーネス17

犬用ハーネス18

砂浜を転がったり、いろんな角度に引っ張っても

歩きだしたら、定位置に戻る安定感と、体の動きの妨げになっていない感じ。

とても素晴らしい!と思います。

犬用ハーネス16

ちなみに、帰宅後、エリーちゃんに、試着してみたらこんな感じ。

犬用ハーネス10

▼前からみると、こういう風になっています。

犬用ハーネス11

体への負担が少なそうなのが見て分かりますね?

初回装着から10日ほど経過しましたが、毎日のお散歩が一層楽しくなったようです。

家の他の2匹のワンコも、ハキハナハーネスに変更したいほど、気に入っています。

ハキハナハーネスは、こんなワンちゃんに特におすすめ

  • 気管虚脱など呼吸器に心配がある子
  • お散歩中、首輪やハーネスが抜けてしまうことがある子
  • 引っ張り癖が強い子
  • というか、かわいい愛犬の体を思うなら、ハキハナハーネスでしょ!と言いたいくらい、違いを感じています。

ジン坊は、気管虚脱の疑いになってから使い始めましたが、そうなる前、若い頃から使っていたら万全かなと思います。素晴らしいハーネスも見つかったことだし、このまま異音がおさまったまま、健康に過ごせますように!

ハキハナハーネスの通販はこちら▼



Haqihanaハキハナハーネス

犬の舌が出てる。理由は?うちのヨーキー、ジンがペコちゃんみたい。
犬の舌が出てる。舌が出たまま眠ってる。その理由は?うちの巨大ヨーキー、ジン坊がペコちゃんみたいに少しベロ出しのままになっているところが、カワイク、面白い。

巨大ヨークシャーテリアのジン、性格は明るくマイペース。体重7キロ超!
明るくマイペースな巨大ヨークシャーテリア、ジン。ダイエットの効果なく、っていうか、おねだり上手で、ダイエットできていません。ただ今、7キロ超。トイプーお姉さん2匹といい感じに過ごしています。

【ドッグフード無添加系】偏食トイプードルが選んだ・おすすめ3種
おいしく食べて、安心なドッグフードを探すのって、結構たいへん。食べ物の好みがうるさいトイプードルで、探し回って、ようやくフードジプシーから卒業できた無添加系のドライ、3種類をご紹介します。あわせて、便利な健康系トッピングも。

愛犬に手作りご飯【健康一番ダイエット】で簡単ごちそうレシピ。
愛犬においしい手作りご飯を食べさせたい、けれど、栄養が心配、という時に便利なプライムケイズの【健康一番】。肉を煮るだけ、混ぜるとバランス食!ごちそうで愛犬喜ぶこと間違いなし?ダイエット用もあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク