体験型ナイトウォーク「ルミナ」の詳細と予約先と注意点は?長崎・伊王島周辺観光情報も!

ナイトウォーク”って、最近たまにお見受けするようになってきました。夜のお散歩のこと?と思っていたのですが、プロジェクションマップと掛け合わせたおもしろそうな施設が登場してきているようです。

2018年4月1日(日)、長崎伊王島に、国際的なデジタルアート集団”モーメント・ファクトリー“が手掛けた壮大なスケールの体験型ナイトウォーク “ルミナ”がオープン!

“モーメント・ファクトリー”の「ルミナ(LUMINA)」シリーズは、現在(2018年2月時点)カナダに5カ所あって、カナダ以外では世界初!なのだそうです。

これは凄い!!ということで、さっそく、その詳細、予約先、注意点と、長崎・伊王島と周辺の観光情報などについて、まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

体験型ナイトウォーク「ルミナ」とは?

体験型マルチメディア・ナイトウォーク「ルミナ」シリーズは、デジタルアートを駆使して自然の中に映像を映し出し、その世界観を歩きながら体感するナイトウォークアトラクションです。

カナダに5カ所の常設会場があり、そちらではすでに約100万人を動員しています。

長崎・伊王島の「アイランド ルミナ(ISLAND LUMINA)」は、ルミナシリーズの6カ所目で、カナダ以外では世界初の常設施設です。

場所は、長崎・伊王島のやすらぎ伊王島をリニューアルしてできた、エンターテインメントリゾート・アイランド ナガサキi+Land nagasaki )内で、伊王島の近くには、あの“軍艦島”もあります。

長崎・伊王島「アイランド ルミナ」2018年4月1日(日)オープン!

デジタルアートと自然の融合の中を、自ら歩き進みながら体験する幻想の世界!想像すると、とてもわくわくします。とはいえ、百聞は一見に如かず、まずはデモ映像をご紹介します。

i+Land nagasaki公式のYouTube

体験型マルチメディア・ナイトウォーク「ルミナ」日本初上陸

「ルミナシリーズ」は、日本は初めて、世界では、6カ所目です。

5カ所あるカナダでは、

  • 森の中のナイトウォーク「FORESTA LUMINA」
  • 海沿いのナイトウォーク「NOVA LUMINA」
  • 動物園を舞台とした「ANIMA LUMINA」
  • 冬の美しさを体験する「LUMINA BOREALIS」
  • 山の斜面でのナイトウォーク「TONGA LUMINA」

と、それぞれ、その環境に合わせたテーマで独特の世界が広がっているようです。

いずれもデジタルアートを駆使し、光と映像を巧みに使った最新のアトラクションです。自然の美しさやその地域の伝説、言い伝えなどを再発見できるものなのだそうです。

その地域の伝説や言い伝えを直接体験って、心に残りそうですよね?体験型ナイトウォークに、歴史や地理の勉強コースが出来たら、すごく効率的かも?なんて思っちゃいました。

そして、長崎伊王島に出来るのは、「アイランド ルミナ」=島のナイトウォークですね。

カナダのナイトウォークも、壮大ではありますが、日本古来の島の独特な雰囲気が、ナイトウォークで演出され、とても神秘的!

こんな魅力的な体験をプロデュースしているのはどこ?と気になりますね?

“モーメント・ファクトリー”って?

シルク・ドゥ・ソレイユやマドンナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズといった海外一流アーティストの演出や、ソニー、トヨタ、MUSE、チャンギ空港のプロジェクト、スペインのサグラダ・ファミリアプロジェクション・マッピングに携わるなど、世界屈指のデジタルアート集団の”モーメント・ファクトリー“。

日本では、2017年に見て食べる体験型デジタルアート「食神さまの不思議なレストラン」展を開催し、好評でしたね。

というように、”モーメント・ファクトリー“は、世界でとても注目されている「マルチメディア・プロダクション」です。

“We do it in public”を掲げ、公共の場に人々が集うことで生まれる体験を生み出し、エンターテインメントの枠を超えた人々の繋がり、新しい体験を提供するエンターテインメントの新たな形を創造しています。

“モーメント・ファクトリー”のYouTube

いくつかの動画を拝見して、個人的な感想は、とっても最先端!!

カナダのモントリオールにあるジャックカルティエ橋のライトアップも手掛けたようです。

上のツイートをざっくり訳すと…

モーメント・ファクトリーのジャックカルティエ橋のライトアップは、インタラクティブ・イノベーション賞第21版の「スマート・シティ」カテゴリーにノミネートされました!

幻想的でうっとり!イノベーションとか、スマートシティとかの言葉がまさしくピッタリですね。

こんなすごいプロダクションが手掛ける日本初の“ルミナ”、長崎伊王島の「アイランド ルミナ」について、現段階の情報をまとめてみたいと思います。

長崎・伊王島「アイランド ルミナ」

「アイランド ルミナ」では、最先端のテクノロジー技術を活用した光と映像にあふれる約1Kmのコースが森の中にひろがり、来場者自らが歩き、五感を使ってその世界観を体感することができます。

伊王島のランドマークの灯台をはじめ、長崎県や伊王島の歴史、文化、伝説などをモチーフに、完全オリジナルのストーリーやキャラクターが夜の森に現れます。

特徴を端的にまとめると

  • 最新の映像技術と伊王島の自然が融合。
  • 長崎・伊王島の歴史、文化、伝説や景観に基づいて制作されている。
  • コースは約1キロメートル。

アイランド ルミナのあるエンターテインメントリゾート・アイランド ナガサキは、2017年4月に、長崎市からカトープレジャーグループに民間移譲された“やすらぎ伊王島”をリニューアルしたもので、新しくなった宿泊施設や、アクティビティーが順次オープンする予定だそうです。

アイランドルミナの前売りチケットは、3月10日から販売開始。

宿泊は、旧“やすらぎ伊王島”を改修したのでしょうか、詳しくは分からないのですが、2018年4月1日以降の宿泊予約を、すでに受付しています。(新館は7月予定)

ナイトウォークの予約先と宿泊は?

ナイトウォーク「アイランド ルミナ」

オープン日:2018年4月1日(日)
営業時間:日没~23:00(最終入場22:30) ※季節により変動
場所:アイランド ナガサキ内
入場料:大人2,400円、中人(中学生・高校生)1,800円、小人(4歳~小学生)1,500円 3歳以下無料
※価格は全て税込。
前売チケット:3日前締切 3月10日(土)より販売開始

「アイランド ナガサキ」(宿泊)

オープン:2018年4月1日(日) ※7月新施設、宿泊エリアオープン予定
住所:長崎県長崎市伊王島町1丁目 3277-7
料金:1泊2食 2名1室、大人1人 平日13,800円+税~
※4月1日(日)以降の予約について公式HPで予約受付中。

http://www.ioujima.jp/

長崎の高評価宿泊先を楽天トラベルで見る

長崎・伊王島周辺観光情報!

伊王島というからには、離れ小島かと思いきや、橋があって、長崎と便利に行き来でき、無料送迎バスもあるようです。

長崎駅からの無料送迎バス
http://www.ioujima.jp/news/details.php?id=304

長崎の高評価宿泊先を楽天トラベルで見る

長崎といえば、観光名所もたくさんありますね。せっかく行くなら、欲張っていろいろ体験してみたい!

伊王島の島内観光
http://www.ioujima.jp/spend/ioujima.php

伊王島大橋
伊王島と長崎市香焼町を結ぶ876mの橋。(2011年3月開通)
橋の両サイドには海が広がり、オーシャンビューを楽しみながら渡ることができます。

馬込教会(沖ノ島天主堂)
島のシンボルになっている白亜のゴシック様式の天主堂。夜はライトアップされ、ひときわ美しく荘厳な雰囲気を漂わせる国登録有形文化財です。

伊王島灯台(灯台記念館)
慶応2(1866)年に米・英・仏・蘭の4カ国と結ばれた江戸条約によって設置された灯台のひとつ。日本で初めての鉄造六角形の洋式灯台で、明治4(1871)年に本点灯しました。昭和20(1945)年に原爆で被害を受け改築されましたが、ドーム型天井は140年以上たった今も現役です。

夕陽ケ丘展望台
五島灘を望む伊王島屈指の絶景ポイント。
名前の通り、水平線に夕日が沈む様はまさに感動的です。設置されている双眼鏡で軍艦島も見えます。

伊王島海水浴場コスタ・デル・ソル
「太陽の海岸」を意味する「コスタ・デル・ソル」では、その名の通りまぶしい太陽と輝く青い海、白い砂浜が広がっています。伊王島の海は、透き通っていて素敵!また、他の海岸沿いでは、磯遊びも楽しめます。

ヴィラオリンピカ伊王島
図書館・フィットネスルーム・体育館の3つからなる複合施設です。
図書館は無料で利用でき、体育館ではバレーボール・バドミントン・卓球などが楽しめるので、あいにくのお天気の時も安心かな?

オリーブ公園
散策すると気持ちよさそうです。

伊王島周辺には、あの“軍艦島”が!

「軍艦島」は、正式名称は、端島(はしま)。

明治~昭和にかけ、海底炭鉱によって、まるで都市のように栄えたが、主要エネルギーが石炭から石油へ移行したことで、炭鉱は徐々に衰退し、1974年に閉山。

その後、無人の”廃墟の島”となっていました。

古代都市を思わせる神秘的な雰囲気などから、2015年に世界遺産に登録されています。

進撃の巨人映画版の撮影ロケ地にもなりました。去年は伊王島からも軍艦島へのフェリーがあったようですが、現段階では見当たりませんでした。オープン前後で復活するかな?

長崎の観光地

グラバー園、日本最大夜景の1つ稲佐山、眼鏡橋、中華街、大浦天主堂、出島、ハウステンボスなどなど、歴史的な海外との交流の様子が垣間見ることができる施設から、新しいスポットまで、てんこ盛り!時間がどれだけあっても足りないかも…w

長崎伊王島ナイトウォーク“アイランド ルミナ”の口コミや注意点は?

記事編集時は、長崎伊王島のナイトウォーク“ルミナ”は、オープン前ですので、口コミはまだないのですが、去年オープンの淡路島のナイトウォークと共通する注意点があるかと思いますので、そちらの方をSNSからご紹介します。

伊王島のナイトウォークの口コミは、後日、追記していくようにしますね。

淡路島 ニジゲンノモリ ナイトウォーク 火の鳥

ニンゲンノモリ ナイトウォーク 火の鳥公式サイトはこちら

ニンゲンノモリ公式サイトはこちら

淡路島の高評価宿泊先を楽天トラベルで見る

追記:アイランドルミナの口コミをご紹介します!

素敵な雰囲気!ドラゴンが出てくるの?楽しそうですね。

夜間のアウトドア、大自然の中のライトアップ、ということで、春から秋は特に、虫対策!

虫よけ、虫刺され薬が必須なようです。長袖、長ズボン、疲れず歩きやすいようなスニーカー、夜間は温度変化も大きいかも?なので、着脱で温度調整ができるような羽織り物もあった方が安心ですね。

コースは約1キロ、普通の道なら15分程度といわれていますが、アップダウンのある山道で結構時間がかかりそう?淡路島の方は1.2キロとなっていますが、疲れた、のどが渇いたなどのコメントをお見受けしました。自販機情報はまだ分からず、飲み物持参が良いかも知れません。

カブトやクワガタといった楽しい虫は出てこないのでしょうか?夏なら、いてもよさそうですよね?虫好きなお子様連れなら、ライトアップされた木の下周辺に目を配るのもおもしろい?

あとは、天候によって、中止になってしまうこともありそうなので、余裕がとれるなら日程は予備日があった方が万全ですね。

国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』


マツコの知らない世界-名建築宿の世界-稲葉なおとって?おすすめ宿ベスト3は?
マツコの知らない世界で、名建築宿の世界が紹介されます。500軒以上の名建築宿を泊まり歩いた男・稲葉なおとさんってどんな方?そんな専門家がおすすめする名建築宿はどこ?稲葉なおとさんの著書などを調べてみました。

いんくん(ファン・インソン)がサンジャポとヒルナンデスに!可愛すぎる料理研究家のプロフィールや家族は?
女性と見間違うほど容姿が“可愛すぎる”と注目されている料理研究家のいんくん(ファン・インソン)さん。 先日、2月6日の“あさイチ”(N...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク