Kawazooカワズー、河津(伊豆)でいろんなカエルたちに会える!アクセスや詳細。

静岡県河津町に2018年8月1日オープンした体験型カエル館KawaZoo(カワズー)、伊豆旅行の際、8月2日に行ってきました。

カエルさんがいっぱい見れる!珍しいカエルさんも多数!

時間がなく、駆け足での見学となってしまったのが残念でした。

カワズーは、オープン10時、最終入場16時、閉館16:30と、イズー(近隣の爬虫類などの体験型動物園)より、営業時間が短いです。また、電車でのアクセスは運行本数が少なく、現地到着は想定外に時間がかかりました。

ということで、今回は、カワズ―について書きたいと思います。

スポンサーリンク

体験型カエル館 KawaZoo(カワズー)

120種類以上、2000匹のカエルを常時展示中!

下のYouTubeでは、展示のカエルさんの一部をよく見ることができます。

Kawazoo ホームページ

場所 静岡県賀茂郡河津町梨本377-1

営業時間 10時-16時30分(最終入場16時)

アクセス

:沼津I.C-修善寺-KawaZoo 約1時間30分 無料駐車場完備

電車:伊豆急行河津駅から、東海バス修善寺行きにて約25分

行きは、イズーからタクシーを使いました(約20分、4000円強)。急傾斜にカーブの多い山道で、若干乗り物酔いしたような気分になりました。

帰り、カワズーの受付で駅までのタクシーを呼んでもらおうとしたら、バスがちょうどよい時間に出るということで、歩いて2分程のバス停から河津駅に。乗り心地はバスの方が楽に感じました。(タクシーは閉館時間に間に合うよう、いつもより、急いでくれたのかも知れません。)バスは電車より運行本数が…

入館料金 大人1,000円、小人(小学生)500円、未就学児 無料

今回は、イズ―との共通入館券が、両館あわせて500円引きになる(大人)ので、そちらを購入しました。(受付で普通に買えます。)

カワズ―の割引券・クーポンは、検索してみたところ、まだオープン直後だからかな?本記事編集時点、ネット上では見つけられませんでした。おそらく、今後出てくるのではないかと思います。

また、当日、気付かなかったのですが、行きに乗ったタクシーで、大人200円、小人100円の割引券付きのパンフをもらっていました。もしかしたら、駅や観光協会などでも、入手できるのでは?と思います。

イズー、カワズー割引クーポン

カワズ―館内

カワズーのカエルさん

最初のフロアは、きれいな館内に展示されたカエルさんは、お洒落にレイアウトされた水槽に佇んでいました。上の画像のカエルさんは、カメラ目線?

3センチくらいかな?という、小さいカエルさんも多く、艶やかなのは見つけやすいですが、なかなか見つからないカエルさんもいます。

カワズーの小さなカエルさん
このカエルさんは、ブルーが鮮明で、小さいけれど存在感があります。
コバルトヤドクガエルだったと思います。

次に、ジャングルのようなフロアーでは、カエルさんと同じ空間にいるはずなのですが、先ずどこ??と探さなければ、見つかりません。少ししたら、上の方の葉の付け根、幹と葉の間あたりにきれいなグリーンのカエルさんを発見。

水の中にも潜んでいるようです。どんなところにいるのか、全く見当がつかないと、見つけるのが難しいかも知れませんが、何匹か見つけると、同じような箇所に目をやると見つかるようになってきます。

そして、次の屋外っぽいコーナーでは、日本の田舎風景のような田んぼと畦道のようになっていて、何匹かのカエルさんが足元にいました。地元の田園で見かけたのと同じようなカエルさんでしたw

今回の私の場合、4時頃に到着して、閉館までに時間がなく、かといって、再び来るにも結構遠いし…と、めちゃめちゃ焦った気持ちを引きずったまま、落ち着いて鑑賞する心の余裕がなかったようです。120種類以上、2000匹のカエルさんとのご対面の実感があまり残ってません。写真も上の2枚しか撮っていませんでした。

カワズー割引券

パンフに載っているアメフクラガエル、アカメアマガエルは、どうやら見逃してしまったみたいです。

ということで、ざっくりレポートとなってしまうのですが、探してみると、以下の東伊豆街観光協会事務局さんの記事が写真も多く分かりやすいです。

東伊豆街観光協会さんのKawazooの記事

そういえば、実験室風のお部屋にはアルビノのクランウェルツノガエルがいたと思います。カエル好きには嬉しいグッズも豊富でした。

KawaZooは、個々のカエルさんには広めの環境で、きれいに展示されています。(なので見学者には見つけ難い面もあると感じましたが、カエルさんたちが元気で状態が良い感じなのが嬉しいです。)ので、時間をかけ、まったりゆったり見学するのがおすすめですね。

電車の場合は、所要時間の他に、待ち時間が思いのほかかかりますので、その分も余裕を見ておいた方が良いかと思います。

行ったのがオープンの翌日ということもあり、混雑しているだろうと思っていたのですが、すいていて、他の人は、一組だけでした。ということで、気兼ねなく好きな種類のカエルさんを眺め続けることが出来そうです。

伊豆には、魅力的な観光スポットがたくさんありすぎ! Kawazoo、かなり遠いのですが、今度は時間をたっぷり確保して、また行きたいです。 桜や紅葉の季節は周辺の景色が素晴らしそうですね!

KawaZooの周辺観光地情報

河津七滝(かわづななだる)温泉 わさび丼店街がとても近いようです。

伊豆にはたくさんの観光スポットがあります。今回の旅行で心に残った場所は、別の記事でご紹介しようと思います。

伊豆急行は、改札が機械ではなく、人が直接手渡しというレトロな体制で、その改札でも親切な感じでした。夏だから?アロハシャツが制服のようでしたw。何も言わずとも、切符をみて、乗り場が何番線か教えてくれます。初動がそんな感じなので、聞きやすく、フレンドリーです。観光地のどこに行くにも、タクシーなら何分でいくらくらいか、バスは何分にでるのかなど、早見表みたいなものを見たりして、的確に教えてくださいました。慣れない土地でも地元の方に教えてもらい、心配なく目的地に迎えることは、快適で居心地がよかったです。

東伊豆のホテルを評価の高い順に見る(楽天トラベル)

国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

体験型ナイトウォーク「ルミナ」の詳細と予約先と注意点は?長崎・伊王島周辺観光情報も!
最新の映像技術と長崎・伊王島の自然が融合!森の中にひろがる光と映像の体験型ナイトウォーク “ルミナ”が4月日本初上陸!世界屈指のデジタルアート集団モーメント・ファクトリーが手掛け、カナダ以外では世界初!その詳細、予約先、注意点と、長崎・伊王島と周辺の観光情報などについて、まとめてみたいと思います。

ベルツノガエルが夢に出るほど巨大化!飼育ケースが手狭すぎる件。
500円玉サイズでお迎えしたベルツノガエルのバリィ。健やかすぎて、用意していた飼育ケースが手狭に!噛み付いて離れない!二度の脱走!反抗期(?)を過ぎ、おとなしくなりました。

マツコの知らない世界-名建築宿の世界-稲葉なおとって?おすすめ宿ベスト3は?
マツコの知らない世界で、名建築宿の世界が紹介されます。500軒以上の名建築宿を泊まり歩いた男・稲葉なおとさんってどんな方?そんな専門家がおすすめする名建築宿はどこ?稲葉なおとさんの著書などを調べてみました。

マツコの知らない世界-「桜の世界」サクラリーマン中西一登さん紹介の桜
いよいよ桜のシーズン到来!「マツコの知らない桜の世界」は桜を見るために仕事を5回辞めたというサクラリーマン花追人の中西一登さんに番組が約1年間の長期取材の1時間特別版です。そんな中西さんが紹介する桜とは?

ベルツノガエルの寿命はどれくらい?人工餌OKで、飼育しやすい。
ベルツノガエルの寿命はどれくらい?小さい体から想像するより意外と長生き。生き餌なしの、人工餌飼育もOKで、カエルの中では、飼育しやすく丈夫。我が家では・・
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク